フトアゴ大百科 掲示板 166541

どなたでもご自由に書き込んで下さい。もちろん、他の人の書き込みに返信したり、すでに進んでる会話に途中参加したりも全然OKです!! でも、ここ数ヶ月ほど「1000万円もらいました」とかヘンな詐欺スパムの書き込みし続けてる人、いい加減にやめてちゃぶだい(見つける度にスパム報告&削除してるけど)。天罰が下るぞ!!

1 : 体調不良…(4)  2 : フトアゴ体調不良について(13)  3 : 共優性遺伝について(4)  4 : 食欲不振(11)  5 : ぐったりです(6)  6 : 標準体型か否かについて(10)  7 : うんちとおしっこの状態について。(4)  8 : 糞と皮膚について(2)  9 : ぐったり(4)  10 : 口をぱかーんと…(4)  11 : 消化不良について(4)  12 : 水について(4)  13 : サイズについて(4)  14 : 心配不安でどうしたらいいか…(2)  15 : 追加(1)  16 : 留守番について(3)  17 : フトアゴが地面を掘る(4)  18 : 拒食について。(7)  19 : フトアゴベビーの飼育レイアウトについて(3)  20 : しわしわ?(3)  21 : はじめまして。(4)  22 : 指が切れてる(2)  23 : 寄生虫検査のウンチについて(2)  24 : 高いところに登ります(6)  25 : 夜の保温について(4)  26 : 夜の温度(4)  27 : はじめまして(2)  28 : 病気でしょうか…?(3)  29 : UV灯何使ってますか?(7)  30 : 血統値600(7)  31 : 元気がない(TωT)(4)  32 : 至急(22)  33 : お友達のフトアゴが亡くなりました…(2)  34 : こんにちわ(4)  35 : 生後2ヶ月(12)  36 : フトアゴのxxxについて(13)  37 : 超絶長生きとかげ(2)  38 : 餌(フルーツ)(8)  39 : 耳から…(4)  40 : 夏場の屋外飼育について(4)  41 : 暑さ対策について(2)  42 : ケージについて(8)  43 : 蛍光灯について(6)  44 : お久しぶりです(10)  45 : 飼育について(8)  46 : 無題(16)  47 : 寄生虫について(9)  48 : はじめまして(44)  49 : 無題(2)  50 : 冬眠について(4)  
スレッド一覧はこちら
体調不良…
1 名前:だい

2018/06/07 (Thu) 00:48:35

はじめまして。
1ヶ月ほど前、生後約1年のフトアゴさんを病院に連れて行ってクル病と診断されました。先生に言われた通り、カルシウムと紫外線を気を付けていましたが、ここ1週間でずいぶん痩せてしまった気がします。コオロギも食べなくなってしまったので、半練りの昆虫フードを注射器で与えています。クル病は時間がかかるとは覚悟していますが、喉もずっと黒いし、10秒に1回くらい口を開けて呼吸をしているように見えます。クル病が進んでしまったのでしょうか…

2 名前: シャらケン

2018/06/09 (Sat) 17:54:47

こんにちは。たった今気づいたもので、返信が遅くなってしまってごめんなさい。

10秒に1回くらい口を開けて呼吸をしているのは、クル病とはまた別の予感もしますよ。
あまり外に連れ出してストレスを掛けるのも怖いですけど、獣医さんに電話して、
もう一度連れて行くべきか、聞いてみてはどうでしょうか?
ここ1週間で急激に痩せてしまったのなら、なおさら・・・

点滴や、栄養剤を打ったり、何か集中的な方法があるかもしれません。

クル病は、日光浴をともかく頑張るのが効果的だと聞きました。
(もちろん、熱中症や、脱走にはくれぐれもご注意下さいね)

回復を祈ります!!また経過をお知らせ下さい。

3 名前:だい

2018/06/10 (Sun) 01:00:25

実は…
昨日の朝から呼吸がいつも以上におかしいな?と思いつつも、ご飯をあげて、少し食べたんですが、体を温めるため、バスキングライトの下で休ませてたら、そのままお空へ旅立ってしまいました…
まさかこんなに早く逝ってしまうとは…
クル病にさせてしまったのがいけなかったのだと思います…
ごめんなさい。アドバイス、ありがとうございましたm(_ _)m

4 名前: シャらケン

2018/06/10 (Sun) 08:38:04

ああ、そうだったんですね・・・
爬虫類の急変、本当にあっという間ですよね・・・

ウチのコも、異変に気づいてから、2日も経たない内に逝ってしまいました。
あまりにあっけなくて、ウソみたいでした。

どうか、決してご自身を責めず、しばらくゆっくり休んで下さいね。

お空では、呼吸の苦しさからも解放されて、のんびりバスキングしていると思います。

お役に立てず、本当に申し訳ありませんでしたが、書き込み、ありがとうございました。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
フトアゴ体調不良について
1 名前:ゆうこ

2018/04/27 (Fri) 08:49:07

我が家のフトアゴ君は2017年10月31日生まれです。
体重は150㌘を少しこえています。

症状としましては
後ろ足の動きが悪い。持ち上げて足がぶらーんとなるとおいてもしばらくそのままで、歩くときも岩に上るときなどは踏ん張る力が弱いです。

飼育環境はエキゾテラ6045、ハイパーサン100w、暖突、シートヒーター、ナチュラルライト、床材はペットシーツです。
低いところ28度、バスキングスポット40度前後。
ご飯は、野菜、昆虫ブレンドフード、コオロギ、デュビアです。
野菜とフードをあげてから生き餌をカルシウムとビタミンDをダスティングしています。(コオロギだとMサイズの小さめ五ひきまで)
天気のよい暖かい日は日光浴をします。

病院の先生には血液検査がまだできないけれど、脊髄系の神経障害の可能性もあると言われました。
質のいい紫外線と、しっかりご飯を食べること。と指示を受けています。

しかしお迎えしたブリーダーさんはカルシウムとビタミンのバランスが悪く、生き餌の与えすぎでそうなっている。と。そして日光浴はそんなにさせなくてもよいと。ただ、カルシウムとビタミンをたくさん与えて、しっかりケージで紫外線をあびていればよいと。

どちらが正しいのかも判断がつかず、今後どう育てていくのか悩んでいます。
同じような症状を知っておられる方で、ご意見を聞かせていただければありがたいです。よろしくお願いします。

4 名前: シャらケン

2018/04/28 (Sat) 15:33:07

んー、よくわかりませんが、生き餌の与え過ぎで、
成長スピードに神経がついていかなかった、というのは、
何だかウソクサイですよね・・・(小声で)

成長期の身長や体重は、個体によって派手にバラツキがありますが、
半年で36センチ、158グラムというのは、全くもって普通というか、
小さ過ぎることも、大き過ぎることもなく、完璧です。

その、36センチ、158グラムという情報だけで、
生き餌の与え過ぎを指摘されたのでしょうか?
だとしたら、あんまり信用しない方が良いかもしれません・・・

今回のコも、10月31日生まれなら、ちょうど半年ですよね。
150グラムちょっととのこと、完璧ですよ!

一般的には、肥満を気をつけた方が良いのは、アダルトになってからで、
成長期(1歳頃まで)は、体を作る勝負の時期ですし、
その頃にちゃんと食べたかどうかで、その後の健康状態が決まるので、
生き餌も野菜も、いろんな種類をしっかり食べさせた方が良いです。

基準としては、フトアゴちゃんの目と目の間の距離より小さい生き餌を
10分間に食べるだけあげてOKです。
(コオロギやデュビアは、がっつりガットローディングして下さい)

また、給餌は、消灯より少なくとも2時間前(できれば4時間以上前)、
給餌直後はあまりハンドリングもせず、ライトの下で体を温まらせて、
充分に消化する時間を与えて下さい。

初期のクル病なら、まだ改善される余地はあると思いますが、
獣医さんは、クル病の可能性については、
特におっしゃっていなかったのでしょうか?

まあ、血液検査ができるようになるまで待つしかないか・・・

健闘を祈ります!!またいつでも何でも書き込んで下さいね!

5 名前:ゆうこ

2018/04/28 (Sat) 19:08:12

ご丁寧にありがとうございます。

痙攣を起こすまでは特に問題もなく、前回の投稿に書いた通り、野菜、フード、生き餌……と育ててきました。
急に食欲がなくなり、すこし元気がなくなり、三日目で病院に連れていこうかと思っていた矢先の痙攣でした。
そのときにブリーダーさんに、最近の食事や環境をきかれ、正直に答え、毎日生き餌はやり過ぎだと。そして26W一本では紫外線が弱すぎる…と。

病院の先生には、見た目はとってもいい状態だと。
中身の検査をしていないのでなんとも言えないですが、体型や体重、目をみてそうおっしゃっていただきました。
ただ、脊髄系の神経障害の可能性があるね。と、くる病の可能性よりも先に言われました。
長く付き合っていくしかないねー。と。動きにくくてもちゃんと大きくなる子もいるから大丈夫だよ。と。
動きにくくても、大きく元気に育ってくれたらそれだけでよいのですが、改善できるならしてあげたいと思っていますので、頑張ります‼️‼
本当にありがとうございます。

また経過報告させていただきます!

6 名前: シャらケン

2018/04/29 (Sun) 14:34:14

なるほど・・・

たくさんの症例を診て来たであろう獣医さんが
そうおっしゃっているのなら、やっぱり、
神経障害の可能性が高いのかもしれませんね・・・

動きにくくてもちゃんと大きくなるコもいるとのこと、
励まされますね!

元気に育つことを祈ります!!
また経過をお知らせ下さい。

7 名前:通りすがりの通行人

2018/04/29 (Sun) 16:07:51

初めまして

横から失礼致します。
フトアゴを繁殖させショップ専門に卸している者ですが
病気などの知識は皆無ですが
質問者さんの疑問に答えれる部分が少しありそうなので参考なればと思い
割り込ませて頂きました。申し訳ありませんm(__)m
(返って混乱されるかも知れませんが・・・)
最後に管理人様にまとめて頂けると助かります。

私個人の経験上の意見で獣医学的根拠はありませんので
ご了承下さい

・成長速度について
私の繁殖個体では、最短4ヶ月で♂は40cmに達します。
概ねハッチ2日後から餌を食べ始め5日後くらいには
野菜も食べ始めるのは、何時生まれたベビーでも共通で殆ど変わる事はありません
ただハッチの誤差(2~3日)の違いで食べ始めが遅い個体がいると言う程度です。

ハッチから30cm位まで
朝・晩は生き餌(コオロギ主体)
昼に野菜の置き餌
カボチャ・ニンジン・サツマイモをブレンダーで微塵切り
それに葉野菜(小松菜・チンゲンサイ)やオクラを包丁で刻んだ物を混ぜ込みます。

生き餌のみカルシウム単体のサプリをダスティング
ビタミンD類のサプリは一切使わない

30cmを超えると、晩の餌を無くし2食/日する
40cmを超えると、1食/に減らし(主食を野菜に入り変えオヤツ程度に生き餌)
こんな感じで成長を調整しています。

日光浴は週末(土・日)のみ
その時期の気候、日照状態・個体サイズによって
日光浴の時間を決める

ケージ(9045×4本)にはメタハラを各設置し12時間点灯
10ヶ月で球を交換

概ねこんな感じで飼育していますが
「体の成長に神経の成長が追いつかない」を理由に
神経障害の様な個体は出た事が有りません

種親確保以外は25cm程度でショップに行ってしまいますが・・・

現存の種親として確保している個体達にも下肢の麻痺などありませんし
友人や知人に譲った個体(既にアダルト)にも異常はありません

ショップからもクレームや異常発生の問い合わせも聞いておりません
以上の私の経験上ふと思ったのは

インブリードの弊害による神経障害では?
特定のモルフなどで神経障害が出ると言う話は聞いた事がない
この辺は管理人様の方が情報通かと思われます。

同じブリーダーからの購入個体であれば尚疑わしい
2足の草鞋なので自信をブリーダーとは言いませんが
繁殖者目線で見ても購入先のブリーダーの親個体を疑います。
もっと言えば、自分の所の責任を飼育者の飼育方法の責任にしている
としか聞こえません

・生き餌の与え過ぎ
ハッチ後2日程度で食べ始めると書きましたが
概ねSかSSの4~6mm(業者によって表記が違う)のコオロギで始めます。
2週間程度でS6~8mmにサイズアップ
1ヶ月後にはM8~12mmです。
コオロギの消費量は、約5000匹/月です
余談ですが安く卸せない理由がここにあるんですけどね・・・
1回のハッチで約20匹を25cm(全長)の飼育初心者の安心サイズにまで育てて
出荷する訳ですが
成長速度に違いがあるせよ
単純計算で、1匹のフトアゴが8.3匹/日を食べている事なります。

また現在メインの親個体が30cmの時には
♂でLを50匹、♀で20匹は食べていました。

ベビーからどれだけ食べさせていたか?によって成長速度も変わりますし
アダルトになってからの給餌量にも違いが出てきます。

餌が多い事で成長を急ぎ過ぎるなんて言葉は正直?で
意味が解りません
まして神経障害が出るなんて経験上では考えられない
それが本当なら私の育てた個体は全て神経障害が出てしまいますよ(笑)

次回購入する事があるとすれば
他のブリーダーから購入する事をお勧めします。

私は獣医さんの意見に限りなく近い印象を受けました。
東京近郊にお住まいなら、御茶ノ水のレプタイルクリニックがお勧め
ここの医院長は本当に良く知っている知識の豊富なかたで
付き合いのあるショップオーナーもかなりお世話になっていますよ

通行人の戯言を長々と失礼いたしました。

8 名前:ゆうこ

2018/04/30 (Mon) 10:29:29

通りすがりの通行人様

ありがとうございます。
やはり生き餌の与えすぎが……とかいう問題ではないですよね?
病院、私は兵庫県なので県内の病院でお世話になっていますが、生き餌はもう少し多くてもよいのではないかと言われました。

神経障害もそこのブリーダーさんの子はちょこちょこ聞くよ。と他の方に言われました。近親交配でしょ。と。
しかし、ブリーダーさんは、うちがそとに出した子で神経障害は一度も出ていない。と。
親近交配については聞いてもよいものかどうかと聞けずにいます。
しかし、二匹も続けてたまたまうちにそんな子がきたのか、何度も確認していてもうちの環境が悪くこんなことになってしまっているのかと悶々とするばかりです………
前の子は血液検査の神経数値以外は健康そのもの。バッチリ❗と言われていたのできっと、環境の問題ではなかったのかなー……とは思っていますが、今の子はもし、くる病だとしから完全に私の責任です。
しかし、自分のなかではこれといった思い当たる原因もなく、なにがいけなかったのか???紫外線ライトも新しいものを使っていたし、カルシウムのダスティングもしていました。
心配なのは、日光浴をさせるのに、ダスティングをしてしまっていたビタミンの過剰摂取でした。
ビタミンの過剰摂取で後ろ足か動きにくいような症状はでないですよね?
血液検査ができるようになるまで、大きくなり早く原因が特定できればしてあげられることも増えると思い、すこしでも元気に大きくなってほしいと願うばかりです。

今は少しカルシウムを多目に与えるようにしています。他に出来ることはあるのでしょうか?

9 名前: シャらケン

2018/04/30 (Mon) 13:55:18

通りすがりの通行人さま、最初から最後まで、
素晴らしく具体的にありがとうございます!!

「インブリードの弊害による神経障害では?」
「同じブリーダーからの購入個体であれば疑わしい」
「購入先のブリーダーの親個体を疑う」
「自分の所の責任を飼育者の飼育方法の責任にしている」
・・・と、言いにくいことをスッパリ言って下さって、
ありがとうございました。私もそう思います。

しかも、ブリーダーさんからのご意見、大変ありがたいです。
今後もジャンジャン割り込んで下さいね!!

ゆうこさん、ビタミンの過剰摂取は、
よっぽど大量に与えているわけでもないなら、
滅多なことでは起こらないらしいから、
大丈夫だと思いますよ。

生き餌も、獣医さんもそうおっしゃってるなら、
少し増やした方が良さそうですね!

グングン元気に育ちますように・・・!!

10 名前:ゆうこ

2018/04/30 (Mon) 14:10:08

ありがとうございます。
通院しながらどうなるかわからないですが頑張っていきたいと思います。
また経過報告させてください。

11 名前:通りすがりの通行人

2018/05/01 (Tue) 12:51:36

管理人様

お世話になります。
僭越ながらお言葉に甘えて、またお邪魔致します。
私個人の愚見ですので、疑問箇所があれば訂正下さい


ゆうこ様

心中お察しいたします。


>>やはり生き餌の与えすぎが……とかいう問題ではないですよね?

ありえません
農薬でも摂取した野生のコオロギでも与えない限り大丈夫です。
ましてMサイズでしょ(笑)
家のアダルトは、与えれば今でも50匹近く食べますよ


>>生き餌はもう少し多くてもよいのではないかと言われました。

成長過程で、太り具合を管理コントロールできるのなら
食べるだけ食べさせて良いでしょう
太り過ぎると前足の付け根(人間で言う脇の下)に脂肪の塊が出だします。
ヒョウモントカゲモドキで「脇ポニョ」「脇下ポケット」と言われる物が
フトアゴのそれに当たります。(上記言葉をキーワードに画像検索してみて下さい)
これを限りなく出さないようにしつつ、大きく育てる事がコツです。
仮に出たとしても塊が小さい内はダイエットをさせれば直ぐに戻りますが
大きくなり過ぎると皮が弛んでしまい塊は消えても皮は元に戻りません

細かく言えば毎月特定の日(例えば迎えた日など)に身体測定して
記録しておくと次の飼育の役に立つばかりか
食べてるのに体重が減ってる・・・などの変化も解かるでしょう
体重と全長の成長比も見えてきます。

長くなるので、この辺にしておきます・・・

>>近親交配でしょ

インブリードだと思いますよ

>>うちがそとに出した子で神経障害は一度も出ていない

出たと言ったら売れなくなるか価格を叩かれます。
言える訳がありません(笑)

>>今の子はもし、くる病だとしから完全に私の責任です。

週末だけでも日光浴もさせているんですよね?
紫外線ランプも使ってサプリも与えてる訳でしょ
失礼な言い方ですが質問者様が見栄を張らずに本当の事を書いているのなら
クル病と言う事はないと思いますよ

予断ですが紫外線ランプはケージ内に入れるか
天井が低い場合は、上部のネットは外して高さを確保しつつ照射する事です。
UVBは網を通すと半減します。
日光浴させていれば大した問題ではありませんけどね


>>ビタミンの過剰摂取で後ろ足か動きにくいような症状はでないですよね?

私の場合は紫外線浴に絶対の自信がる事と野菜の餌付けをしていますから
D3入りサプリは使った事がありませんので過剰症の症状などの話は聞いていますが
実体験がありません

食欲低下や腎不全を起すと聞いています。

>>他に出来ることはあるのでしょうか?

虫も野菜も沢山食べさせて、日光浴させて、水を飲ませる
愛情を沢山注ぐ事です。

何か調子が可笑しいと思ったら、明るさ・温度・水の確認です。

失礼しましたm(__)m

12 名前:ゆうこ

2018/05/01 (Tue) 22:14:35

本当にありがとうございます。
見栄をはる余裕もないくらい必死です。
なにかダメなところがあるならすぐにでも改善して、出来る限りよい環境にしてあげられることがお迎えした子に対しての責任だと思っています。

ご飯も、GEXさんの昆虫ブレンドフード、野菜は小さい子だし無農薬のものを…と家でこの子達用に育てている小松菜、水菜、チンゲン菜を中心に与えています。
コオロギの飼育環境も悪くはないはずです。死ぬ子が少なくすくすくと育っていくので……

なので、嘘や見栄でこんな状況を招いてしまったのてどうにかしたい…と思っているわけではないのです……
とても甘えん坊でかわいい子です。出来ることなら元気にしてあげたいです。(元気は元気なのですが……)
神経症状ならばそれが痙攣などにつながらないようにはできないでしょうが、出来る限り負けないような元気なからだ作りをしてあげれるようにサポートしていきます。

今までブリーダーさんの意見ばかりを聞いてきたので
色々教えていただけるこの場はとても、ありがたく心強いです。

本当にありがとうございます。

13 名前: シャらケン

2018/05/02 (Wed) 07:13:36

通りすがりの通行人さま、
再びありがとうございます!!

訂正・追加したい箇所も全くないです。
本当にありがとうございます。

ゆうこさん、出来る限りのことは
すでにされていると思います。

引き続き頑張って下さい!!
応援しています。

また経過をお知らせ下さいねー!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
共優性遺伝について
1 名前:レックス

2018/04/21 (Sat) 23:26:00

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1524320760.jpg

シャらケンさん

大変ご無沙汰いたしております。
2016年にフトアゴを飼い始めた頃
このHPで多くを教わりました。ありがとうござましたm(__)m

その甲斐あって現在4匹を飼育し
繁殖までできるようになりました
そしてモルフを学ぶ内に疑問に思った事があるので
御存知であれば教えて頂きたいのですが

ダナーやレザーバックの共優性遺伝なのですが
ボールパイソンなどのには、共優性遺伝同士の個体を掛けると
スパー体と言うのが出現します。

例えば
パステル×パステル=スーパーパステル
モハべ×モハべ=スーパーモハべ
と言った具合です。


仮にですが
レザーバック×レザーバック=シルクバック
となる訳ですが、このシルクバックは実はスーパー体で
ボールパイソン流に言えば、スーパーレザーとなるのではないか?
と、考える様になりました。

そこで質問なのですが

①ボールパイソンの繁殖に古くから歴史のあるアメリカで
この辺の事をフトアゴファームの方々はどう考えているのか?

②同じく共優性遺伝のダナーの更なる進化体は
アメリカでは出ていないのか?

ドイツのハムショーで入荷した個体に添付画像の個体がいます。

「サンダーボルト」と言う名称で販売されていましたが
個人的にダナーのスパー体では?と疑っています。

以上、ご存じであればご教示頂きたいとの
新しいモルフ情報などご存じであれば
何でも構いませんので教えて頂ければ幸いです。

2 名前: シャらケン

2018/04/24 (Tue) 14:32:22

レックスさん、こんにちは。書き込み、ありがとうございます。

残念ながら、私はモルフについてはフトアゴに関することでもほとんど知らず、
ましてや、ボールパイソンのモルフについてはサッパリ知らないのですが、
「スーパー体」についての解説を伺った上で(ありがとうございます)、
「シルクバックは、レザーバックのスーパー体にあたるのでは?」と言われれば、
おっしゃる通りかと思います。

実際、複数のいろんなサイトで、シルクバックの説明として、
(おなじみ、レザーバック x レザーバックで・・・という説明の末)
レザーバックの"SUPER"とか"SUPER FORM"という言い方がされています。

そして、ダナーのさらなる進化体(スーパー体?)というのは、
検索してみたところ、現時点で出ていないようです。
というか、ダナーのスーパー体は存在しない、と言っている人もたくさんいます。

というのは(以下、私の解釈が正しければ、です。あまり信用しないで下さい)、
ダナーは、ヘテロ接合型でもホモ接合型でも、見た目は両方ともダナーで、
表現型に違いはないようです(つまり、見た目で区別できない)。

(一方、シルクバックは、レザーバックのホモ接合型というわけですよね)

ただ、ヘテロかホモかによって、子孫への受け継がれ方に差が出るそうです:

ヘテロダナー x ノーマル → ヘテロダナー(50%) + ノーマル(50%)
ホモダナー x ノーマル → ヘテロダナー(100%)
ヘテロダナー x へテロダナー → ホモダナー(25%) + ヘテロダナー(50%) + ノーマル(25%)
ホモダナー x へテロダナー → ホモダナー(50%) + ヘテロダナー(50%)
ホモダナー x ホモダナー → ホモダナー(100%)

(ソース:https://www.facebook.com/BigChiefDragons/posts/573051726072007

・・・考え方としては、他のモルフと同じですよね。
ただ、前述の通り、ヘテロダナーもホモダナーも、見た目はどちらもダナーです。

「サンダーボルト」という名称で販売されていたフトアゴちゃん、
凄いですね、めちゃ綺麗ですね!!初耳でした。

「ダナーのスーパー体では?」というお考えについては前述の通りですが、
私は、GENETIC STRIPE(遺伝的ストライプ?)ってヤツかな?と思いました:

1)http://www.dachiubeardeddragons.com/genetic-stripe-bearded-dragons/
(老舗ブリーダー、DACHIUダッチューさんのサイトです)

2)http://www.herebdragons.com/bearded-dragon-mutations/
(ずっとスクロールダウンして、真ん中辺り、ベビー4匹の写真があります)

写真のコは、このGENETIC STRIPEとやらの他、
トランスやダナーも混ざっているかもしれませんね!

以上、私もイマイチよくわからないまま、長々と書いてしまいましたが、
違うぞ!ということがあったら、どなたでもジャンジャンご指摘下さい。

3 名前:レックス

2018/04/26 (Thu) 23:25:01

シャらケンさん,こんばんは

調べて頂いたんですね
お忙しい所を申し訳有りませんでした。

>>レザーバックの"SUPER"とか"SUPER FORM"

やはりスーパー体と言う解釈で良いのかも知れませんね

一方、ダナーはネーミングが違うだけで
アメリカとドイツで同じストライプの固体が出ている事に驚いた事

それと共優性遺伝には無いと思われていた(思い込んでいた?)
ダナーにヘテロがある事にも驚きました。
これは一概に共優性遺伝では片付けられない話なのかも知れませんね

語学力が皆無な事に悔やまれますが
私ももっと詳しく知りたくなりました
今後も私なりに調べてみたいと思います。

本当に有難う御座いました。
また解からない事が出た時には相談させてください

4 名前: シャらケン

2018/04/28 (Sat) 16:13:21

私もよくわかっていないので、間違ったことを言っていたらごめんなさいですが、
「ヘテロ」という言葉を、ハイポメラニスティックやトランスルーセントで使われるように、
「その遺伝子を持ちながら、その特徴が表現されていないもの」と捉えているのなら、
おっしゃる通り、ダナーにそれはないのですが(ダナーの遺伝子を持っていれば、見た目もダナーなので・・・)、
本来の「ヘテロ接合型 Heterozygous」、つまり、「両親から異なる対立遺伝子(アレル)を引き継いでいる」
という意味なら、見た目は同じダナーでも、ヘテロやホモの違いがあるようです。

「対立遺伝子」「ヘテロ接合型」「ホモ接合型」「メンデルの法則」などで検索してみて下さい。

・・・って、私もさっぱりわからないんですけどね!!
むしろ、何か気づいたことがあったら(私がヘンなことを言っていたら)ジャンジャン教えて下さい。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
食欲不振
1 名前:小太郎

2017/03/21 (Tue) 20:26:53

初めまして!フトアゴヒゲトカゲを飼うに当たって、こちらのサイトをくまなく拝見させて頂き、色々と参考にさせて頂いております。

1ヶ月前にペットショップにて、購入しました。1年半もずっとペットショップで過ごしていたみたいで、全長30センチぐらいです。

そこで質問なのですが、うちのフトアゴちゃんが、ここ2、3日食欲不振で、野菜もかぼちゃの薄切り四切れ、オクラも一本中、輪切りしたのを三切れほどしか食べなくなりました。(食べるときはかぼちゃ10切れ、オクラだと一本食べていました)

そこでシルクワームを購入し、あげてみたのですが、1日に4〜5匹ほど食べた後は見向きもしなくなりました。

気まぐれかなと、思っていたのですが、今朝方下痢をしていて、様子を見ていたのですが、ふと見たときに脇腹のあたりが膨れていたので、触って見たところ、ボコボコとしていて、急いで動物病院に行ったところ、痩せていて、ボコボコとしていたのは骨のようでした。

なんで気づいてあげれなかったのだろうと、すごく後悔と申し訳なさでいっぱいです。

水分も取っているところを見たことがなく、スポイトであげたり温浴もしていますが、全くです。
なので、バスキング中に口を開けている隙に何度かスポイトであげたりしています。

このまま弱って死んでしまったらどうしようと、不安でいっぱいです。

どうかお知恵を貸して頂けると助かります。

ちなみに飼育ケージは60×45で、近々90センチに変えようと思っています。
バスキング直下で38〜40℃
その他の空間が温度計で26℃〜27℃ぐらいです。
夜間は保温球で26℃を保っています。
夜間のシェルター内は24〜25℃です。

長々と申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

補足で、週に一度、イエコを20匹程度あげています,

2 名前: シャらケン

2017/03/22 (Wed) 03:59:06

小太郎さん、こんにちは。書き込みありがとうございます。

動物病院で一通り診てもらったんですよね?
痩せているだけで、他は、特に問題なかったんですよね?
すると、大丈夫だと思いますよ!

人間(飼い主)の思惑通りに食べてくれないのはあるあるですし、
そもそも、犬猫のように毎日キッチリ食べる生き物じゃないので、
数日に一度、少しでも食べている内は、多分、大丈夫です。

というか、そんなものかもしれません・・・
小太郎さんが食欲不振と思っている状態は、
別に食欲不振ではなく、デフォルトかも・・・?!
少なくとも、ここに書かれている内容を読んだ限りでは、
私にとっては、ちゃんと食べてるじゃん?という感じでした。

と言いつつ、食べる時はもっと食べるのになあ?と不安を覚えつつ、
カボチャやオクラなどいろんな野菜、コオロギやシルクワームなど、
あれこれ試していらっしゃるのは、凄く正しいとも思います。

また、ご記載頂いた温度も全て完璧ですし、
ケージをもっと大きいものに変える予定とのこと、
それも凄く良いと思います。

スポイトで水分を与えるのは、ただの水より、
リンゴジュースや、野菜ジュースを少し混ぜて、味や香りをつけると、
もっと自分からペロペロ舐めてくれるかもしれません。
(野菜ジュースは、ネギ類が入っていないことだけ、よくご確認下さい)
ウチのコも、ただの水だと口を固く閉じてしまって、ダメです・・・

それと、一つ気になったのですが、夜間の保温球は、
光が出ないタイプでしょうか?
それなら良いのですが、「爬虫類には見えない」が謳い文句の
赤いランプは、どうやらバッチリ見えてるっぽいので、ご注意下さい。
夜間は真っ暗にしてあげた方がぐっすり眠れて吉です。

ほとんど役に立たない回答で申し訳ありませんが、
そのコにとって、何が普通で、何が異常か、
徐々にわかって来ると思います。季節的なものもありますし・・・

また、少しずつ太らせて行くのは、長期戦になると思いますので、
決して焦らず、じっくり頑張って下さいねー!!

3 名前:小太郎

2017/03/22 (Wed) 13:49:19

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1490158768.jpg

シャらケン様、お返事ありがとうございます!!

病院ではレントゲンを撮って頂き、骨などは異常もなく、先生からは様子を見ましょうと、ドイツ製のサプリを処方して頂きました。
下痢も続くようならまた連れて来てくださいと。

痩せていると言われてから、見るたびにすごく痩せているように見え出して、すごく申し訳なさでいっぱいだったのですが、シャらケンさんにそう言って頂けて、すごく安心しました!ありがとうございます。

ただ、保温球ですが、こちらのサイトにたどり着く前に購入してしまっていて、赤いランプなのです…。やはり眩しいですよね。
週末にすぐランプを光がでないタイプに変えようと思います!

いつも犬のお座りポーズで気持ちよさようにお昼寝したりバスキングしたりしていたので、安心しきっていました。

この子が少しでも過ごしやすく、健康的に生きていけるようにこれからも頑張ります。

また質問で申し訳ないのですが、体重を増やしていくにはコオロギなどの生き餌の頻度を増やした方がいいのでしょうか?

居住地が広島で、シルクワームも爬虫類のイベントで購入できたので、頻繁に買うことが難しく、その他のワームもハニーワームぐらいしか購入するのが難しい状況です。

ハニーワームもイベントで購入していたので、今朝あげたらすごく食い付きがよかったです!ただあげすぎると、それしか食べなくなったり、肥満になりやすいと拝見しました。

しっぽのくぼみが無くなる程度に体重を増やしてあげたいです。

宜しくお願いします。

画像は買い始めて数日のしゃしんです。

4 名前:小太郎

2017/03/22 (Wed) 13:53:52

画像

5 名前:小太郎

2017/03/22 (Wed) 13:57:15

すみません、画像がのせれないです。

6 名前:asd

2017/03/22 (Wed) 23:54:31

男女関係せず毎月5万以上簡単に稼げます。

20歳以上簡単に稼げる副業あります。
作業時間も30分以内で簡単にいけます!
詳しくはメールください。
toood_0128@yahoo.co.jp

7 名前: シャらケン

2017/03/23 (Thu) 03:51:23

小太郎さん:

画像、上から写した写真ですよね?
ちゃんと載っていましたよ!カッワイー!!

しかも、この写真を見る限りでは、
そこまで痩せているようには見えませんよ!
まあ、獣医さんが痩せているとおっしゃったのなら、
少し痩せ気味なのでしょう。

やっぱり、少しずつ太らせて行くしかありませんね!!

ご質問の「体重を増やしていくにはコオロギなどの
生き餌の頻度を増やした方がいいのか?」については、
わかりません・・・必ずしもそうとは限らないと思います。

活餌も野菜も、飼い主さんが無理なくできる範囲で、
いろんな種類を少しずつあげるのが良さそうですね。

ハニーワームは、おっしゃる通り、肥満になりやすいので
要注意らしいです。でも、オヤツ程度には大丈夫でしょう。

引き続き頑張って下さいねー!!


asdさん:

ヘンな投稿をするのは止めて下さい。
(削除したかったのですが、やり方がわかりませんでした)

8 名前:小太郎

2017/03/23 (Thu) 13:24:29

シャらケンさん、お返事ありがとうございます!

私も病院に行くまで、痩せているなんて思ったことなかったので、本当にビックリしました。それで申し訳なさでいっぱいになってしまっていました。

病院に行ってから少し活発になってシルクワームも10匹ほど食べてくれたので、一安心です!

こちらにご相談できて、安心しました。
本当にありがとうございます!
これからも頑張ります!
また何かありましたら宜しくお願いします!

9 名前:揚げ煎餅

2017/07/10 (Mon) 11:57:55

ケージのことですが

はじめまして、フトアゴの購入を考えているのですがケージのメーカーで迷っています
現在レオパを2匹飼っていてケージはケースバイケースを使っています。

フトアゴの事を色々調べているとケージはジェックス グラステラリウムを使う人が多いみたいですが
ケースバイケースと比べるとオススメのケージはどれが良いですか?

10 名前: シャらケン

2017/07/10 (Mon) 14:10:06

揚げ煎餅さん、こんにちは。書き込み、ありがとうございます。

すみません、私は日本に住んでいないので、
日本で売っているケージについては全く詳しくないのですが、
もし日本に住んでいたら、ココのケージを注文したいなあ、と
いつも思うのは、こちら、龍匠さんというお店です:
http://ryuusyou2014.wixsite.com/kyoto
http://ameblo.jp/ryuusyou2014/entry-12283764119.html

ツイッターでカッコいいケージの写真が流れて来て、
「お!」と思うと、だいたい、こちらのお店のケージです。
見た目も良いし、丈夫そうで、使いやすそうですよ。
サイズなど、カスタムオーダーできるようです。

ご興味あれば、問い合わせてみて下さいね!

11 名前: シャらケン

2017/07/10 (Mon) 14:14:18

龍匠さんのツイッターです。
ケージの写真もたくさん出て来ます:
https://twitter.com/ryuusyou2014

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
ぐったりです
1 名前: つぶこ

2017/03/07 (Tue) 00:03:48

はじめまして。
フトアゴヒゲトガゲ四才のオスです。

2日前までは多少痩せたけど冬のせいかなという感じで元気にコオロギを食べていました。
1日前は数匹コオロギ食べました。
そして当日の朝はまったく食べず、まぁ眠いのかなと思い仕事に行き、帰るとうんちしたまま寝ていました。

そんなことあり得ないので手に取ると、ぐったり。

あわてて次の日獣医さんに行きました。
エコーとレントゲンの結果、肺や消化器、寄生虫は考えられず、生殖器に腫瘍があるけど体調不良の原因かはわからないとのこと。

ビタミン剤、抗生物質、胃腸薬の注射と、管を胃まで入れての給餌。

5日続けましたが、すこーーーし良くなった程度で目も開きませんし動きません、食べません。

自分で動けないため、常にゆたぽんの上にタオルを重ねています。

あまりにも良くならないので何か考えられることがありましたら是非なんでもいいのでコメントください。

横浜住まいなのですが、都内の専門院に行こうか悩んでいます。

医療費も毎日のことなので大分かさみました。
心配で私も何もできません。


よろしくお願いいたします。

2 名前: シャらケン

2017/03/07 (Tue) 06:07:12

こんにちは、大変な時に書き込みありがとうございます。

今の獣医さんを信用されているのですか?
都内の専門院に行こうか悩んでいらっしゃるとのことですが・・・

管を胃まで入れての給餌は、獣医さんでやっているのでしょうか?
決して、獣医さんの方針に挑戦するわけではないのですが、
つい数日前まで食べていたのなら、それはまだ必要ないんじゃないの?
余計に負担が掛かるんじゃないの?と素人目には驚きました。

健康な4歳なら、2週間近く飲まず食わずでも全然平気なハズで、
病気の場合、消化に体力を使うから、通常は給餌を控えめにして、
しかし、食べないとますます体力が減るばかりという場合に限って、
まず、流動食を鼻先に垂らして、自ら舐めさせる作戦、
それも上手く行かなければ、とうとう強制給餌(管を胃まで入れる)、
・・・みたいな流れだと思うのですが・・・

また、医療費も毎日とのことですが、この5日間、
毎日通院しているのでしょうか?
それ自体、負担になっているかもしれません・・・

(前述の通り、獣医さんにチャレンジするつもりは全くなく、
強制給餌も、毎日の通院も、そうせねばならない
特別な理由があるのかもしれません。わかりません)

一番美しいのは、今の獣医さんに、上記2点も含んで相談し、
爬虫類専門の病院を紹介してもらうことですが、
(すると、今までのカルテも全て転送してもらえるハズです)
それが難しいなら、または、すでに目をつけている
都内の専門院があるなら、もう直接、
そこに転院しちゃっても良いかもしれません。

いずれにしても、この5日間で与えていた
ビタミン剤、抗生物質、胃腸薬の名前や量を
新しい先生になるべく正確にお伝え下さい。

以下のページで爬虫類を診療してくれる動物病院を検索できます:
http://yil.jp/
(トップメニューの「獣医学」>左メニューの「地図から検索」)

生殖器の腫瘍も含め、どうか回復しますように・・・
その後の経過をお知らせ下さい。

3 名前: つぶこ

2017/03/07 (Tue) 06:38:32

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1488836454.jpg

記載が足らすですみません。

まず、初診のときはガリガリだったのです。
脱水もあり、体力回復が一番だという獣医さんの方針は賛成でした。

数日前まではちょっとやせたなー位にしか思ってなかったのでかわいそうで見ていなかった自分が悪いのだと自責の念にとらわれました。

目も開かないし、2日目に無理矢理ゼリーなどを食べさせたのですが、噛めるけど飲めない。
夜喉に詰まってるような気がして吐かせました。

全部飲めてなかったです。

6日目も自力では食べることができません。

今の獣医さんもとても信頼していますが、まだ開業して一年程度ですし、犬猫基本の病院で爬虫類は会ったことはありません、そして良くならないのでやはり専門医を受信してみようかなという感じです。

わざわざたくさん返信ありがとうございます。
すこし落ち着きました。

私は鍼灸師で、日々を人間の身体を治しているのと、動物のマッサージの免許も取りました。
昨日は肝臓のためと、元気が出る鍼治療をしてみました(笑)
よかったら画像を見てみてください!

4 名前: シャらケン

2017/03/07 (Tue) 10:01:09

へー、鍼灸師さんだったのですね!
凄い、トカゲさんが鍼治療を受けていますね、うははは!
効果ありそうでしたか??ぜひ教えて下さいね。

動物のマッサージの免許もお持ちとのこと、興味津々です。
いろいろお聞きしてみたいことがいっぱい・・・

ガリガリだったんですね・・・
すると、強制給餌も必要だったのかも?
そうとは知らず、勝手なことを書いて失礼しました・・・

でも、爬虫類専門の先生に診てもらえるようなら、ぜひ!
モンモンと悩んでいるくらいなら、スチャッと電話して
診療時間の確認だけでもしておくと安心ですよ。
(先生が学会などでしばらく留守することもあるので)

回復を祈ります!

5 名前: つぶこ

2017/03/12 (Sun) 10:56:13

一日目の鍼で目が開いたので動物病院は都内の専門病院はやめていつもの近くの所へ行きました。

二日間の鍼でなんと動くようになりました。

信頼している獣医さんの元で完治できてよかったです。

獣医さんも、犬猫に比べて爬虫類はやってあげれる治療が少ないから、鍼灸は理論的には効くはずだし興味があると言ってもらえました。


お騒がせしました。ありがとうございました。

またコオロギしか食べない偏食に悩まされる幸せな日々を送っています。

6 名前: シャらケン

2017/03/17 (Fri) 07:32:38

おおお、良かったですね!鍼灸、とっても気になります!!

コオロギしか食べない偏食は、あるあるですよね・・・

生殖器の腫瘍というのがまだ少し気になりますが、
このまま順調な日々を祈ります!!

書き込み、ありがとうございました!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
標準体型か否かについて
1 名前: たぬき

2017/02/08 (Wed) 19:32:14

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1486550068.jpg

はじめまして。
いつも大百科を拝見し、勉強させて頂いております。
一ヶ月前にフトアゴ♂(一歳~二歳?とのこと)を我が家に迎え入れました。寒い時期からの迎え入れとあって、この一ヶ月間温度設定や保温等に奮闘しておりました。今はサーモで管理しています。(バスキングスポット35~40度。端が26~28度)
この度お聞きしたいのは、この子の体格についてです。この一ヶ月間、体重の変化は見られませんでした(360g)。ただ、食が細く毎日コオロギを1匹食べるか食べないかで、フトアゴフードも赤色の粒しか食べません(これも一日1~2粒程度のみ)。小松菜や南瓜、人参、バナナは全く食べないのでただ置いてあるだけとなってしまっています。
一歳を過ぎたフトアゴは三日に一回の食事で良い、とは分かっているのですが、ただ一回量が少ないので心配で毎日ちょこちょこと与えています。一度三日間絶食をさせてご飯を用意したのですが、あまり興味を示さなかったので絶食させるのはやめました...
頭のコブは凹んでいませんが、背骨がうっすら出ているのと腰骨が浮いてきたような気がして心配です。バスキングはしっかりとしていますし、排便排尿も食べた分だけあります。温浴は嫌がらず、たまにそのまま飲水もします。温浴しない日は人参ジュースを水で溶いたものを飲んでいます。
しゃらけんさんから見て、この子の体格はどう見えますか?ご意見頂きたいです。
もし、明日も食べないようなら病院に連れていこうかと思っています。心配のし過ぎでしょうか?
よろしくお願い致します。(*_*)

2 名前: たぬき

2017/02/08 (Wed) 20:47:10

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1486554472.jpg

別アングルからの写真も添付します。

3 名前: シャらケン

2017/02/09 (Thu) 11:42:54

たぬきさん、こんにちは。
書き込みありがとうございます。

添付して下さった2枚の写真を見る限り(可愛い!)、
確かに、そう言われてみると、尻尾の付け根辺りが
少し痩せているようにも見えますが、別に、
うわ!痩せてる!とは思いませんでした・・・

もっと、上(後ろ)から写した、
背中全体が見える写真はありますか?

犬猫みたいに毎日キッチリ食べる生き物ではないし、
今の寒い時期は特に、あまり食べなくて普通ですから、
(そんなものかもしれません・・・)
それほど心配しなくても大丈夫だと思いますよ。

体重が減っていないのなら、なおさら・・・
ときどき体重を測って判断するのは、凄く正しいです。

だんだん春になって、暖かくなって来たら、
自然と、もっと食べるんじゃないでしょうか?

また、すでに試されているようですが、
3日〜1週間ほど、わざと絶食させてみるのも手です。
そう、健康なアダルトなら、1週間絶食させても
全然大丈夫なハズです。

まあ、そうやってアレコレ試してみたところで、
人間(飼い主)の思惑通りには
なかなか食べてくれないんですが・・・

いずれにしても、ここに書かれていることで
特に気になったことはありませんでした。

一方、見た目じゃわからない病気もありますし、
もう少し暖かくなったら、定期検診も兼ねて、
獣医さんに行ってみたら良いと思います。
お迎えしたばかりなら、環境や食事なども
一通り確認してもらえて、安心です。

体重については、1〜2歳で360グラムとのこと、
標準範囲だと思います。
参考までに、ウチの女のコは、大雑把に言って:

1歳:340グラム
2歳:400グラム
3歳:460グラム
4歳:500グラム
5歳:530グラム
6歳:540グラム
7歳:550グラム
8歳:560グラム

・・・と、いまだに少しずつ成長している感じです。
(季節によって、数十グラムも上下しますが・・・)

そのコにとって、何が普通で、何が普通じゃないか、
少しずつわかって来ると思います。
それまでは、モンモンと悩むのも飼育の一部と思って、
楽しんで下さいね!

では、またいつでも何でも投稿して下さい。
背中の写真、ぜひ見たいです。

4 名前: たぬき

2017/02/09 (Thu) 17:44:57

返信ありがとうございます!
シャらケンさんのお返事を拝見し、安心しました。明らかに痩せている、と言われたらどうしようかと心配していたので、心に余裕ができたように感じます。
今日は雪が降る予報があったため、流石にこんな日に外に連れ出すのも可哀想だったので病院には行きませんでした。
やはりもう少し暖かくなったら、健康診断も兼ねて行ってきたいと思います。
余談ですが、当方、10年間犬猫専門の動物病院で動物看護師として働いておりました。自身は爬虫類が昔から大好きだったのですが、知識としては微々たるもので、飼育に関して自信が持てずにいました。やはり無意識に犬猫と同じ尺度で食欲等を心配していたと思います。
体重の変動も私としてはとても衝撃を受けました!8歳になってもまだ成長するのですね!成長記録、参考にさせて頂きます!
貴重なアドバイスをありがとうございました。
背中の写真はまた後日、必ず投稿致します。(たった今「ご飯食べて&食べない」の攻防をしたばかりで不機嫌そうなので、改めて撮影したいと思います..笑)
その際は、重ねて、どうぞよろしくお願いします。

5 名前: シャらケン

2017/02/11 (Sat) 08:01:46

おおお、動物看護師さんでしたか!
そうとは知らず、偉そうにアドバイス、失礼しました・・・
むしろ私の方がいろいろ教えて頂きたいです!!

はい、背中の写真、撮れたらぜひ投稿して下さいね。
まあ、それで「やっぱり痩せてる!」となっても、
すぐどうこうできる問題じゃないと思いますし、
獣医さんに連れて行くのは、どの道、
なるべく暖かい日まで待った方が無難そうですね。

それから、前の投稿では書き忘れちゃったんですが、
コオロギ以外の活餌は試されましたか?
個体によっては、ビックリするほど選り好みするので、
(しかも、その好みが日によって変わるという・・・)
アレコレ試してみると面白いかもしれません!

6 名前: たぬき

2017/02/15 (Wed) 13:46:23

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1487134051.jpg

ありがとうございます!
先程丁度良い位置で寝ていたので真上から撮影ができました。
よろしくお願いします。

只今脱皮中です。空気が乾燥気味でケージ内も湿度が30行くか行かないかなので、毎日温浴を行っております。温浴後に体重を測定するのですが、減少することもなく昨日今日に至っては連日少しずつ増量していました。
飼い主だけが勝手に心配してあたふたしていたようです笑
肉付きについては気長に見守っていこうと思います。

生き餌ですが、デュビアは試したことがありますが全く反応しませんでした。シルクワームやミルワームはまだ試したことがありません。
今は食べ物に興味を示さないので、暖かくなって食欲が出てきたら(食べてくれるなら)シルクワームで少し肥えさせようかと考えています。
真冬に迎え入れた子なので、未だ日光浴もさせてあげられません。早く春になればと待ち遠しいです。

7 名前: シャらケン

2017/02/18 (Sat) 07:50:10

背中の写真、ありがとうございます。

確かに、少し痩せているかもしれませんね・・・
でも、すぐにどうこうできる問題ではないし、
やっぱり、気長に見守るしかなさそうですね。

温浴は、毎日する必要はないと思います。
それだけ体力を使っちゃうかもしれません。

乾燥が気になるなら、水入れを置いてみてはどうでしょうか?
しかし、乾燥はそれほど気にしなくても大丈夫なハズですよ。
むしろ、湿気の方が、カビなど心配です。

本当に、春が待ち遠しいですね・・・
また様子をお知らせ下さい!

8 名前: たぬき

2017/03/13 (Mon) 10:30:56

お久しぶりです。
この度、うちの子が排泄時に少量の血が混じることが三度続き、心配で病院に行って来ました。整腸剤とビタミン剤、処方食を処方され、様子見ということになりました。
ところがそれから未消化便、血便、と続き顎は真っ黒、様子が急変しました。直ぐにまた病院へ行き、状態があまり良くない、もしかしたらこのまま亡くなってしまうかもしれない、と言われて不覚にも涙が出ました。皮下点滴をしてもらい、抗生剤を処方してもらって今は様子を見ています。
私が元動物看護士だったことも伝え、それだったら、ということで自宅で皮下点滴ができるよう点滴セットも用意して頂けました。
今日になって、顎の黒みがうっすらとなり、このまま快方に向かってくれれば、と主人と二人で強く願っています。
長くなりましたが、ここでひとつ、質問をよろしいでしょうか。
実は、今通院している動物病院ですが、爬虫類も扱っていますとなっていながら、実状は図鑑や資料を見比べながら対症療法を行う程度で、血液検査やレントゲン撮影、超音波診断などは行って頂けませんでした。別の病院で、専門の先生による予約制の診療は再来週まで待たなければなりません。しかし、今の病院でも原因の特定は今のところできずとも出来る限りのことはして頂いているのは感じています。
ただ、ひとつ気になるのが、処方食についててです。大人のフトアゴは草食に近い雑食である、ということに基づいて草食動物用の療法食(水で溶かしてシリンジで与える繊維質のパウダー)が処方されました。しかし、未消化便が出ている今、草食動物用のフードは胃腸に負担がかかるのでは...と感じています。現に、未消化で排泄されてしまいます。
このような症状がある今、このフードのままで良いのかわかりません。どうか知恵を貸していただけますでしょうか。
よろしくお願い致します。
(今はその療法食は少量に抑え、ハニーワームの中身を磨り潰したものを混ぜて与えています)

9 名前: たぬき

2017/03/13 (Mon) 13:18:25

追記です。
検便の結果、寄生虫の類いは今のところ出ていないそうです。
獣医師からの指示で食事は原材、少量を4回ほどに分けて毎日あげています。
頭のコブも目も窪んでいます(;_;)
目の窪みは皮下点滴を二日目で若干改善されてきました。

10 名前: シャらケン

2017/03/17 (Fri) 07:24:42

こんにちは、しばらく留守にしていて、
返信が遅れてしまいました。ごめんなさい。

血便、どうしちゃったんでしょうね・・・
通常、最初に疑うのはやっぱり寄生虫のようですが、
それは、検便の結果、問題ナシとのこと、
とりあえず良かったですね。

または、水分不足でウンコや尿酸が硬くなり過ぎたり、
大き過ぎる活餌や、床材の誤飲、
温度不足やその他の原因で、消化不良になり、
ウンコを出す時に踏ん張り過ぎたり、
消化されなかったコオロギの足などで腸に傷がついて、
血便が出ることもあるようです。

(その他、もちろん、腸に腫瘍ができているなど、
血便の原因はいくらでもあると思いますが、とりあえず、
今は、私の知る範囲で、よく聞く話として書いています)

実際、消化不良のようですね・・・

ご質問の「草食動物用のフードは胃腸に負担が掛かるのでは?」
というのは、パウダーの処方食についてですよね?

日本の獣医さんでどんな流動食を勧められるのか知りませんが、
(もし、メーカーや商品名がわかれば、ぜひ教えて下さい)
アメリカの獣医さんでも、OXBOW社のCRITICAL CAREシリーズや、
EMERAID社のシリーズで、草食動物用の流動食を勧められることは
よくありますよ。実際、ウチのコにも何度となく与えています。
それで問題になったことはありません。

肉食動物に草食動物用のフードはもちろん良くないと思いますが、
おっしゃる通り、フトアゴは草食に近い雑食なので、
やっぱり、それ自体が問題になるとも思えませんが・・・
しかも、パウダー状のものを水に溶かした流動食なら、なおさら・・・

それが未消化のまま排泄されてしまうというのは、どういう状態でしょうか?
コオロギの足がそのまま出て来てしまうとかなら、イメージできるのですが、
流動食が未消化というのが、どうもイメージできません・・・
パウダーの粒が結構大きくて、それがそのまま出て来てしまうのでしょうか?

とりあえず、今できることとして:

1)温度を改めて見直す。

サーモで管理されているとのことですが、
温度が足りずに消化不良というのは凄く多いので、
この機会に、ぜひ見直してみて下さい。

また、調子が悪い時、まずはバスキングの温度を少し上げてみるのも、
王道の対処法らしいです。35〜40度とのこと、通常なら完璧ですが、
今は40〜45度くらいまで上げてみても良いと思います。

と言いつつ、最近はただでさえ暖かくなって来る時期だと思うので、
涼めるエリアの確保だけは、くれぐれもご注意下さいね。

2)処方食のパウダーをさらに小さくすり潰し、水も多めにして与える。

ハニーワームの中身をすり潰したものも混ぜているとのこと、良いと思います。

また、処方食というわけではありませんが、その他の流動食として、
レパシー社のグラブパイや、人間の赤ちゃん用のベビーフードもオススメです。
ベビーフードは、ネギ類が入っていないことだけ、よくご確認下さい。
ただのリンゴやカボチャをすり潰したもの(ペースト状)が良いと思います。
これは、手作りしちゃっても良いですね。

3)水分補給。

皮下点滴で目のくぼみが若干改善されて来たとのこと、
やっぱり、口からももっと飲ませた方が良い気がします。

ただのぬるま湯でも良いですが、リンゴジュースや野菜ジュースを少し混ぜて、
(これまた、ネギ類が入っているものはダメですが)味をつけると、
もっと飲むかもしれません。

4)別の獣医さんでセカンドオピニオンをもらう。

すでにお考えのようですが、爬虫類を診てくれる病院は少ないですし、
いざという時に駆けつけられる病院を複数持っておくという意味でも、
2箇所以上の病院でカルテを作っておいてもらうと安心です。

頼れる病院が一箇所しかないと、そこの先生が
たまたま学会で留守の時など、困ってしまいますし・・・

現在通われている獣医さんを疑うつもりは全くありませんが、
「もしかしたらこのまま亡くなってしまうかもしれない」状態で、
血液検査やレントゲンもしなかったのは、なぜかな?と思いました。
ウチのコは、何もなくても、ただの定期検診で、
ウンコ検査、血液検査、レントゲン撮影をしているくらいなので・・・

再来週まで待たねばならないという、別の病院を
すでに見つけていらっしゃるようですが、
(動物看護師さんですものね!評判などもお詳しいことでしょう)
一応、こちら、爬虫類を診療してくれる病院を検索できるページです:
http://yil.jp/
(トップメニューの「獣医学」>左メニューの「地図から検索」)

長くなってしまいましたが、早期回復を祈ります!!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
うんちとおしっこの状態について。
1 名前:赤丸

2017/03/06 (Mon) 11:06:02

はじめまして。
フトアゴヒゲトカゲ初心者です。
先月末、生後5ヶ月くらいのフトアゴさんをお迎えしました。

今日したうんちが下痢気味&おしっこに、薄いオレンジというか薄いピンクっぽい色がついているのが気になります。
下痢っぽいのは一昨日くらいからです。
食欲はあります。

環境は下記のようにしています。

バスキングライト:6時~18時
ご飯:小松菜1~2枚分、人口フード少々、コオロギ10匹程度
温度:基本25度、バスキングスポット30度以上

何かお心当たりやお気付きのことがありましたら、
教えていただきたいです。、

2 名前:赤丸

2017/03/06 (Mon) 11:14:18

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1488766458.jpg

少しぼけてますが、写真です。

3 名前: シャらケン

2017/03/06 (Mon) 18:17:24

赤丸さん、こんにちは。

バスキング直下が微妙に低いかもしれません・・・
40度前後が理想です。
一方、ケージの端の、一番涼しいところは、
25〜28度前後が理想です。
ケージの中に、なるべく広い「温度の幅」を
作るのがポイントです。

オシッコ(白い部分)がピンク色っぽくなるのは、
食べ物の色がそのまま染まってしまったか、
または、水分不足とも聞いたことがあります。
その他の可能性もあるかもしれません・・・

だから、決して「大丈夫ですよ!」とは言いたくないのですが、
ウチのコも、同じようなピンク色のオシッコをしたことがあります。
結局、原因は謎のままでしたが・・・

下痢は、ウンコの形がある程度あって、他に、
透明の水が出ているだけなら、大丈夫というか、
ちゃんと水分を摂取できている証拠で、
むしろ、良い傾向だそうです。
(写真を見る限りでは、↑このケースかな、と思いました)

一方、本当の下痢(?)は、ウンコの形がほとんどなくて、
全体的にグチャグチャだそうです。
まあ、シルクワームを食べた後なんかは、
健康でもそういうウンコになりますが・・・

・・・と、思いつくまま書いてみましたが、
最終的には、獣医さんでウンコ分析してもらわないと、
何とも言えないことだと思います。

とりあえず、バスキングの温度を上げて、
一応、水を少し多めに与えつつ、もう少し暖かくなったら、
定期検診も兼ねて、獣医さんに行ってみたらどうでしょうか?
お迎えしたばかりなら、環境や食事なども、
一通り確認してもらえて、安心ですよ。

あまりお役に立てない回答で、申し訳ありませんが、
またいつでも何でも投稿して下さいね!

4 名前:赤丸

2017/03/07 (Tue) 12:56:39

シャらケンさん

御返事ありがとうございます!

その後はバスキングもして、
結構元気に動いていました^ ^

ただ、今回のおしっこの色が気にはなるので、
今後もうんちとおしっこの様子を見つつ、
病院で一通りチェックしてもらおうと思います!

ありがとうございました!
また何かありましたらよろしくお願いします^ - ^

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
糞と皮膚について
1 名前:フトアゴ初心者

2016/11/24 (Thu) 09:32:06

初めて爬虫類をかって不安でたまらないのですが
鼻の頭の部分に小さな黒ずみのようなものが出来てます
また糞に緑のものに白いものが混ざっていたり

茶色だったりします
餌によって変わるんですか?

餌はコオロギ フードです

2 名前: シャらケン

2016/11/29 (Tue) 05:36:47

こんにちは、書き込みありがとうございます。

鼻の頭の部分に小さな黒ずみ、汚れではないんですか?
温浴中に、柔らかい歯ブラシで軽くこすってみても取れませんか?

または、模様の一部ではありませんか?
模様は成長と共に変わります。

フンの色が餌によって変わるのも普通です。
ちなみに、白い部分は尿酸(オシッコ)です。
尿酸が硬い時は、水分不足かもしれないので、
水を多めにあげると良いそうです。

いろいろ不安なの、凄くわかります。
でも、たくさん観察している内に、何が普通で、
何が異常なのか、ある程度は判断がつくようになりますよ。

と言いつつ、最終的に、本当に何か病気じゃないかどうかは、
(鼻の頭の黒ずみも、フンの内容も)
獣医さんで診てもらうしかないと思います。

モンモンと悩んでるくらいなら、定期検診も兼ねて、
一度、獣医さんに相談しちゃうとスッキリするかもしれません。
環境設定や食事についても一通り確認してもらえますし・・・

では、またいつでも書き込んで下さいね!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
ぐったり
1 名前:しゅう

2016/10/30 (Sun) 23:07:06

始めましてフトアゴ飼育初心者です。
推定一才~のアダルト♂約50㌢なのですが元気がありません。我が家に来て1ヶ月ほどになります。
温度はバスキングスポットで40℃低い場所で25℃夜間は夜間は25℃で管理しています。
糞は一週間に一回、餌は毎日食べていますが、口元に持って行くと良く食べますが置き餌はほとんど食べません。
体温調整の為の移動はするのですが、どの場所にいても顔を床に付けてぐったりしています。
購入時の状況は引き取り個体との事です。加温なしで虫かごの中に入れてあり、クーリング中で仮冬眠状態?と推定してしておりましたが他の個体と違いしっかりと座らないのが気になっています。ご意見、ご指摘ありましたら幸いです。
宜しくお願いします。

2 名前: シャらケン

2016/10/31 (Mon) 06:31:32

しゅうさん、はじめまして。書き込みありがとうございます。

毎日ご飯も食べるし、週に一度ウンコもするし、
体温調整のためトカゲさん自ら移動もするけど、
すぐアゴを床につけてぐったりしちゃうってわけですよね?

んー、わかりません・・・

今の時期、冬眠モードでそれほど活発じゃないのは十分あり得ますが、
それでも、「ぐったり」という感じではないハズです。
「ぐったり」というより、「ぐうたら」みたいな・・・

いずれにしても、しっかり座らないのは気になりますよね・・・

お迎えして1ヶ月なら、定期検診も兼ねて、
一度獣医さんに診てもらったらどうでしょうか?

これから来年2月くらいまで、どんどん寒くなるばかりで、
すると、獣医さんに連れて行くのも一苦労になりますから、
思い立ったが吉日かもしれません。

以下のページで爬虫類を診療してくれる動物病院を検索できます:
http://yil.jp/
(トップメニューの「獣医学」>左メニューの「地図から検索」)

購入時、加温なしで虫かごに入れられていたの、可哀想ですね・・・
しゅうさん家にお迎えされた今、グングン元気になることを祈ります!!

3 名前:しゅう

2016/10/31 (Mon) 20:18:00

早速のアドバイスありがとうございます。
ぐうたらが的確です。
今週末に病院に連れて行きます。
結果報告いたしますね。

4 名前: シャらケン

2016/11/01 (Tue) 04:20:24

なるほど、ぐうたらなら季節的なものかもしれませんね・・・

ただ、見た目は元気一杯でも、実は寄生虫がいたりしますし、
そういう潜在的な問題を抱えていると、
本格的に寒くなった頃に一気に弱ったりするらしいので、
やっぱり定期検診も兼ねて獣医さんが安心かと思います。

結果がわかったら、ぜひ教えて下さい。
何事もないことを祈ります!!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
口をぱかーんと…
1 名前:アロエ

2016/08/27 (Sat) 21:00:27

初めまして、目を通していただきありがとうございます!
少し不安に思うことがあるので質問させてください。

今回初めてフトアゴを飼うのでバスキング中に口をぱっかーと開けている行為に驚いてしまい、ネットで調べたところ

熱すぎるからクールダウンさせてる説や、脱水症状初期説や、熱中症説、あくび説、温かい空気を体に取り入れてる説。
またバスキングストーンの上で口を開ける行為をしたら理想の温度!とかいてあったりどれが本当なんだか分からずどうしてあげたらフトアゴにとって最適なのか混乱しております

詳しい方いましたら是非教えてください…!

2 名前: シャらケン

2016/08/30 (Tue) 18:40:25

アロエさん、こんにちは!書き込みありがとうございます。

バスキング中に口をぱっかーと開く行為に関する説いろいろ、
場合によって、どれもあり得るんじゃないかと思います。

(脱水症状説だけ、ちょっと怪しい気がしますが・・・
あと、あくびはあくびで、もっとあくびらしい動きをしますよ。
アゴをグワッと広げながら・・・)

・・・と言いつつ、おそらく、一番あり得るのは、
暑過ぎるからクールダウンさせてる説かと思います。

それも、別に、暑過ぎてヤバい!(熱中症)ってほどじゃなくても、
軽く体温調節で、ぱっかー、みたいな・・・
暑い日に、犬が舌を出してハアハアする感じでしょうか。

いずれにしても、ただそれだけなら、そんなに心配する必要はないと思います。
むしろ、ちゃんと機能しているという意味で、健康な証拠かもしれません。

一方、また別の話として、熱中症にはくれぐれもご注意下さいね。

3 名前:アロエ

2016/09/01 (Thu) 18:53:07

シャらケンさん お返事ありがとうございます!

そうなんですね!あまり神経質にならずに見守ってあげようと思います^^

熱中症にならないように気を付けます
参考になりました!また気になることがあったら書き込みせてください!

4 名前: シャらケン

2016/09/02 (Fri) 06:20:59

ちなみに、ウチのコもしょっちゅうやっていますよ、
バスキングランプの下で口をパカーン。
日光浴中にもよくやっています。
それを始めると、日光浴も終了のサイン、みたいな・・・
(日陰を探し始めるのも、終了のサインです)

またいつでも書き込んで下さいね!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.