フトアゴ大百科 掲示板 101053

どなたでもご自由に書き込んで下さい。もちろん、他の人の書き込みに返信したり、すでに進んでる会話に途中参加したりも全然OKです!! でも、ここ数ヶ月ほど「1000万円もらいました」とかヘンな詐欺スパムの書き込みし続けてる人、いい加減にやめてちゃぶだい(見つける度にスパム報告&削除してるけど)。天罰が下るぞ!!


ぐったりです

1:つぶこ:

2017/03/07 (Tue) 00:03:48

はじめまして。
フトアゴヒゲトガゲ四才のオスです。

2日前までは多少痩せたけど冬のせいかなという感じで元気にコオロギを食べていました。
1日前は数匹コオロギ食べました。
そして当日の朝はまったく食べず、まぁ眠いのかなと思い仕事に行き、帰るとうんちしたまま寝ていました。

そんなことあり得ないので手に取ると、ぐったり。

あわてて次の日獣医さんに行きました。
エコーとレントゲンの結果、肺や消化器、寄生虫は考えられず、生殖器に腫瘍があるけど体調不良の原因かはわからないとのこと。

ビタミン剤、抗生物質、胃腸薬の注射と、管を胃まで入れての給餌。

5日続けましたが、すこーーーし良くなった程度で目も開きませんし動きません、食べません。

自分で動けないため、常にゆたぽんの上にタオルを重ねています。

あまりにも良くならないので何か考えられることがありましたら是非なんでもいいのでコメントください。

横浜住まいなのですが、都内の専門院に行こうか悩んでいます。

医療費も毎日のことなので大分かさみました。
心配で私も何もできません。


よろしくお願いいたします。
2:シャらケン:

2017/03/07 (Tue) 06:07:12

こんにちは、大変な時に書き込みありがとうございます。

今の獣医さんを信用されているのですか?
都内の専門院に行こうか悩んでいらっしゃるとのことですが・・・

管を胃まで入れての給餌は、獣医さんでやっているのでしょうか?
決して、獣医さんの方針に挑戦するわけではないのですが、
つい数日前まで食べていたのなら、それはまだ必要ないんじゃないの?
余計に負担が掛かるんじゃないの?と素人目には驚きました。

健康な4歳なら、2週間近く飲まず食わずでも全然平気なハズで、
病気の場合、消化に体力を使うから、通常は給餌を控えめにして、
しかし、食べないとますます体力が減るばかりという場合に限って、
まず、流動食を鼻先に垂らして、自ら舐めさせる作戦、
それも上手く行かなければ、とうとう強制給餌(管を胃まで入れる)、
・・・みたいな流れだと思うのですが・・・

また、医療費も毎日とのことですが、この5日間、
毎日通院しているのでしょうか?
それ自体、負担になっているかもしれません・・・

(前述の通り、獣医さんにチャレンジするつもりは全くなく、
強制給餌も、毎日の通院も、そうせねばならない
特別な理由があるのかもしれません。わかりません)

一番美しいのは、今の獣医さんに、上記2点も含んで相談し、
爬虫類専門の病院を紹介してもらうことですが、
(すると、今までのカルテも全て転送してもらえるハズです)
それが難しいなら、または、すでに目をつけている
都内の専門院があるなら、もう直接、
そこに転院しちゃっても良いかもしれません。

いずれにしても、この5日間で与えていた
ビタミン剤、抗生物質、胃腸薬の名前や量を
新しい先生になるべく正確にお伝え下さい。

以下のページで爬虫類を診療してくれる動物病院を検索できます:
http://yil.jp/
(トップメニューの「獣医学」>左メニューの「地図から検索」)

生殖器の腫瘍も含め、どうか回復しますように・・・
その後の経過をお知らせ下さい。
3:つぶこ:

2017/03/07 (Tue) 06:38:32

http://bbs5.fc2.com//bbs/img/_642400/642367/full/642367_1488836454.jpg 記載が足らすですみません。

まず、初診のときはガリガリだったのです。
脱水もあり、体力回復が一番だという獣医さんの方針は賛成でした。

数日前まではちょっとやせたなー位にしか思ってなかったのでかわいそうで見ていなかった自分が悪いのだと自責の念にとらわれました。

目も開かないし、2日目に無理矢理ゼリーなどを食べさせたのですが、噛めるけど飲めない。
夜喉に詰まってるような気がして吐かせました。

全部飲めてなかったです。

6日目も自力では食べることができません。

今の獣医さんもとても信頼していますが、まだ開業して一年程度ですし、犬猫基本の病院で爬虫類は会ったことはありません、そして良くならないのでやはり専門医を受信してみようかなという感じです。

わざわざたくさん返信ありがとうございます。
すこし落ち着きました。

私は鍼灸師で、日々を人間の身体を治しているのと、動物のマッサージの免許も取りました。
昨日は肝臓のためと、元気が出る鍼治療をしてみました(笑)
よかったら画像を見てみてください!
4:シャらケン:

2017/03/07 (Tue) 10:01:09

へー、鍼灸師さんだったのですね!
凄い、トカゲさんが鍼治療を受けていますね、うははは!
効果ありそうでしたか??ぜひ教えて下さいね。

動物のマッサージの免許もお持ちとのこと、興味津々です。
いろいろお聞きしてみたいことがいっぱい・・・

ガリガリだったんですね・・・
すると、強制給餌も必要だったのかも?
そうとは知らず、勝手なことを書いて失礼しました・・・

でも、爬虫類専門の先生に診てもらえるようなら、ぜひ!
モンモンと悩んでいるくらいなら、スチャッと電話して
診療時間の確認だけでもしておくと安心ですよ。
(先生が学会などでしばらく留守することもあるので)

回復を祈ります!
5:つぶこ:

2017/03/12 (Sun) 10:56:13

一日目の鍼で目が開いたので動物病院は都内の専門病院はやめていつもの近くの所へ行きました。

二日間の鍼でなんと動くようになりました。

信頼している獣医さんの元で完治できてよかったです。

獣医さんも、犬猫に比べて爬虫類はやってあげれる治療が少ないから、鍼灸は理論的には効くはずだし興味があると言ってもらえました。


お騒がせしました。ありがとうございました。

またコオロギしか食べない偏食に悩まされる幸せな日々を送っています。
6:シャらケン:

2017/03/17 (Fri) 07:32:38

おおお、良かったですね!鍼灸、とっても気になります!!

コオロギしか食べない偏食は、あるあるですよね・・・

生殖器の腫瘍というのがまだ少し気になりますが、
このまま順調な日々を祈ります!!

書き込み、ありがとうございました!

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.