フトアゴ大百科 掲示板 82385

どなたでもご自由に書き込んで下さい。もちろん、他の人の書き込みに返信したり、すでに進んでる会話に途中参加したりも全然OKです!! でも、ここ数ヶ月ほど「1000万円もらいました」とかヘンな詐欺スパムの書き込みし続けてる人、いい加減にやめてちゃぶだい(見つける度にスパム報告&削除してるけど)。天罰が下るぞ!!


夏場の屋外飼育について

1:こころ :

2014/07/26 (Sat) 23:14:28

こんにちは。

この春、アパートから庭付き一戸建ての実家に引っ越しました。
そこで、暖かくなってからは時々庭でフトアゴを日光浴&運動させていたのですが、どうしても人間の都合で
日光浴や運動ができたりできなかったりしてしまいます。

そこで、夏場の間だけでも半日は屋外(庭)で飼育してみてはどうかと思い、ここ一週間ほど試しています(夜間は室内に入れています)。

庭であれば、室内で使用しているケージの二倍程のスペースが確保できますし、太陽光も浴び放題、風通しも良いです。
四方&上は全て網目が大きめの金網で囲っている為、脱走の気配はなさそうです。
しかし反面、屋外故にどうしても温度調整が難しく、スペースの半分を日陰にして更にその中にシェルターを設置しても、
最低温度が30℃を超えてしまいます・・・(最高気温は今現在で35℃程・・・)。

温度調整を考えるなら室内の方が良いのでしょうが、できるなら紫外線ライトより天然光が望ましいでしょうし、
外で存分に日光浴&運動ができるのは夏場だけだし・・・と考えると迷ってしまい・・・。

今のところ、毎日餌も食べ糞もしていますし、フトアゴに特に変化は見られないのですが、このまま夏場は半日は屋外という
飼育を続けようかどうか悩んでいます。
やはり屋内飼育が基本でしょうし、素人が屋外飼育をするのは危険でしょうか・・・。
2:シャらケン:

2014/07/27 (Sun) 09:22:18

こころさん、こんにちは!

うーん・・・屋外飼育そのものについては、絶対ナシ!とは思わず、
場合によっては全然アリだろうと思いますが・・・ホント温度次第ですよね。

日光浴、私は自分も外に座って、トカゲをヒザに乗せてやってるのですが、
(人間は日焼けしないよう、長袖・長ズボンに帽子を深くかぶって・・・)
本当に暑い日は、ほんの5分でも服の下の肌が痛いほどジリジリして、もうムリー!!ってなります。
逃げ場がなければ、あんな日は、1時間もしない内に命取りになるんじゃないかと思います。

地面は土でしょうか?地面だけ猛烈熱くなることもありますよね・・・

外で存分に日光浴できるのは夏場だけ、というのも確かですが、試してみるなら、
こんなにめちゃくちゃ暑くなる今の時期こそ、避けるべきのような・・・
(冬も避けるべきなのはもちろんですが)

今は早朝だけにして、本格的に試すのは、初秋まで待った方が良いかもしれません。

それから、フトアゴちゃんが脱走することはなくても、
野生のヘビが侵入して、あっという間に締め付けられる!とかも要注意です。
子供の頃、実家の庭で、カゴの中の文鳥を殺られたことがあります。
(私は全く覚えていませんが、両親に聞きました。一瞬の隙だったそうです)

屋外飼育用によっぽどバッチリ設定するか、そうでないなら決して目を離さない!に一票です。
3:モヨ :

2014/07/28 (Mon) 04:16:56

こんにちは。横から失礼します~。
私もちょっと屋外はコワイかと思います(>_< )

ウチの場合、ここ最近毎日38度位になる蒸し暑い地方なのですが、
26度の除湿をかけた部屋の出窓(網戸)で日向ぼっこをさせていても
大体サッシなり壁なりの影にいることが多いです。

それでも暑い時は、出窓の横にある机の上に降りてきたり、更に
椅子→床(座布団をひいています)に降りていたりする時もあるので
やっぱり最低気温が30度は高すぎるのではないかと。
人間でも屋内で熱中症になっちゃう位ですしね(^_^;)
ウチのコたちはお散歩が好きなのですが、今の時期は
それもコワイので出窓日向ぼっこで我慢してもらっています。

ご実家に出窓があれば、出窓での日向ぼっこがオススメですよ~ヽ(・∀・)ノ
4:こころ :

2014/08/01 (Fri) 10:46:27

お返事ありがとうございます。
ここ数日、人間の体調が絶不調でトカゲも外には出していないのですが、確かに日光浴や運動も大事ですが
やはり暑さが怖いですよね・・・。
安全の為にも、やはり室内飼育がベストというところですね。

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.